7月11-12日出走の注目馬

前走、要注意として取り上げた馬をピックアップ

今週出走予定の馬についてのコメントを再掲します

土曜日 函館 3R サトノジヴェルニー
(前走 6月20日 函館 1R 2着)
勝ち馬とはコース取りの差
順番は近そう

土曜日 函館 9R ダッチマン
(前走 6月28日 函館 9R 4着)
大外枠から中団馬群の外に位置取る
内に入れず外々の展開
勝負どころでは勝ち馬と内外だっただけに、逆になっていたらひょっとして
しぶとい伸びは好感

土曜日 福島 3R ジュールサイクル
(前走 4月18日 中山 1R 2着)
やや行き脚つかず
2コーナーでも前が詰まり気味に
勢いの付いた勝ち馬に交わされてしまうがしぶとさも特筆もの

土曜日 阪神 2R サウンドレベッカ
(前走 6月20日 阪神 6R 3着)
先手取れずに後方外目から
3-4角外々で直線向いたところではほぼ最後方
バイアスがあるかもしれないがよく伸びた

土曜日 阪神 3R ホワイトブレス
(前走 6月21日 阪神 3R 3着)
大外枠
おっつけて先団も外々を回る羽目に
道中ずっと外々の厳しい競馬で3着は上等

日曜日 函館 6R マッチレスノヴェル
(前走 6月20日 函館 3R 2着)
大外枠でやや出負け
二の脚で先団外目からのレース
前半やや速かったがそれでも2着

日曜日 福島 8R インペリアルフィズ
(前走 6月21日 東京 8R 2着)
やや出負けて1角は最後方
3-4角マクって先団に
直線向いたところで先頭に立つが仕掛けがキツかったか
それでも2着は立派

日曜日 福島 8R クルミネイト
(前走 2月22日 小倉 9R 2着)
後方に位置取り終始外々の追走
3-4角は大外
勝ち馬がまともに追っていてもきわどい勝負に持ち込めたのでは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました